2010年05月31日

「オヨビでない奴!」21話(最終回)

展開は知ってたけど、初めて見た最終回。

・・・ちょっと不完全燃焼。(苦笑)

いや、好きは好きなんだけどね!^^;
好きだからこそ、、もっと細かく、1時間くらい見ていたかったです。。
なんか、、あっという間に終わっちゃって、30分の短さを一番感じた回でした。

ま、オヨビらしさはギュギュギューっと詰め込まれてましたけど(笑)

終わっちゃった寂しさは、、もうちょっと経ってからじわじわ来るんだろうなぁ。。
その頃のほうが泣きそう^^;

※以下、ネタバレ。

----------
第21話。「おまえのこと好きだ!」(最終回)

全体的に、めーーーっちゃ“羽田くん”とダブった。
また黙って行こうとするんだ。。あの、ばか。。

・・・てかね、、今回のオープニングは違和感ありありでした(苦笑)
切ない雰囲気なのに、音楽「NO,NO,NO」なんだもん^^;

さて本編。
北海道のお母さん・・・「1人で淋しい」って、、子どもは??
まさか、女つくって出ていくような男が、赤ん坊連れていくとも思えないし。
「1人で大変」なら、まだ分かるんだけどね。

んでまぁ、遊介に帰ってきて欲しい、と。。
・・・又一郎、、アンタじゃないからっ(爆)

昼食中に登場、村西先生。
「お前何やってんだよ」って、昼飯食ってるに決まってるじゃないっすか(爆)
しかも何も企んでないってば(´。`;)
退学ねぇ~・・・

宏二郎、、不器用だけど優しいね^^
この、おせっかい(笑)

合唱(贈る言葉)の練習中。
遊介 「もしも、もしもだよ? 俺が、遠い所へ行くって言ったら、、どうする?」
亜紀 「どうするって?」
遊介 「つまり・・・一、悲しい。二、嬉しい。三、どうでもいい。」
亜紀 「三。」
ってオイ(爆)

本当にどこへも行かないんだったら、そんなこと聞かないでしょうよ。。

てか亜紀、、『アンタに好きな人がいるなんて初耳!!』みたいなリアクションだったけど、、
前回・前々回は分かってる風でしたよね?(苦笑)
亜紀の思考回路はどうなってるんだ(爆)

んで、よく“ど真ん中”で長い時間喋れたね(笑)
普通だったら、二言目くらいで止められるよ?^^;

罰の選択。
亜紀は補習で、遊介はグランド100週か。
2人らしくてウケるわ(笑)
でも7話の時は、グランド10週で余裕しゃくしゃくだったけど、、
さすがの遊介も、100週はちょっとキツい?^^;

告白→沖縄デート。
・・・妄想?現実?(・_・;)
って一瞬思ったけど、、手ぇつないでる時点で『あ、妄想か。』って気付きました(爆)
でも、普通に楽しそうだよね~♪
(植木さんと所さんの沖縄ロケは、あのシーンだけ?笑)

そして現実。
・・・宏二郎?ベラベラ喋ると殺されますよ?(爆)
てか、なんで「嘘」って言っちゃうかなぁー!まったくもうっ!!
どこが素直なんじゃー!!
しかも最悪な展開。。

回想シーン。
オープニングとは打って変わって、思いっきり切なく。
全然素直じゃないじゃん。。ばーか。。

んで、再度告白する決心がついたのかと思いきや、、じっちゃん達の事ね^^;
あっさり気付いちゃってるけど(笑)
新お手伝いさんのケイコさん。・・・いつまで保つかなぁ(苦笑)

てか、明日!?!?
明日・・・行っちゃうんだ。。

卒業生を送る会。
おっとっと(苦笑)
てかあの~・・・遊介くん? 振り付けテキトーに覚えたでしょ(爆)
まぁ、こういう「送る会」も楽しいからいいけどさ♪^^

・・・で、、やっぱり黙って行っちゃうんだね。。
宏二郎、、ありがとっ。

って!夏子先生ー^^ みんなぁー☆☆
・・・でもみんな、そこまで寂しそうじゃないっていう(笑)
しかも、もらったプレゼントが、何個か下に落ちたまま行っちゃってるし(爆)
無理かもしれないけど拾ってけよー^^;

出発直前に亜紀到着。
手編みの手袋(指先なし。笑)、、あの亜紀が編み物ねぇ~。
全然やらなそうなのに。ありがとうっ。

そして迫る時間。
オバチャン達、かなり不自然(爆)
でも、「どうせ聞こえないか・・・」って、、あの表情は切なすぎる。。(泣)

「俺はお前のこと全部好きだからなぁー!」
「お前のその顔も、、そのキツイ性格も、、100%完璧に死ぬほど好きだからなぁー!」
「好きだ!好きだ!!大好きだぁーー!!!\(≧口≦)/」

・・・言われてみたいわっ、そんなこと^^;

亜紀は・・・どうするんだろ。

・・・って!!パパ!?じっちゃん!?!?∑(゜◇゜;)
「北海道で一緒に暮らす」って・・・どゆこと!?(苦笑)
まさか復縁するとも思えないし(爆)
遊介の家の近所に、2人が住むって事??
てか、なんでもいいけど、どうやって前乗りしたの!?(笑)
遊介が「送る会」やってる間に、ひとっ飛びですか??^^;

そして案の定・・・遊介が着いた先は、北海道とは真逆の沖縄
空港で係の人に連れて行かれたのに、何故間違える(爆)
まぁそこは、ドラマの嘘って事で(笑)

・・・あの、ばか。(笑)

んでボート!!
最後、遊介が一人で足漕ぎボートに乗ってるんだけどさ。
左右に1組ずつあるペダルに、片足ずつ乗せて漕いでるのよ。
アレ、すげぇー体力要ると思うわ(苦笑)

てかこのシーンね、、去年、良明くんのバースデーイベントの時に、沖縄へ行かれた方が居て、、その写真を見ながらお話を聞いてたんです。
その時はまだ最終回を見てなかったから、「へぇ~」としか言えなかったんだけど(苦笑)
本当に二人乗りなんだね!^^;
さすがだわ、良明くん(笑)

もし私が沖縄へ行く機会があったとしても、、一人では乗らないでおこっと(爆)

てか、なんか・・・感想書いてたら、だんだん実感がわいてきた。。
本当に終わっちゃったんだね。。
時間が経つにつれ、完全燃焼になりそうな予感・・・。
灰にならないよう、気をつけますm(_ _;)m

・・・うん。よし。満足っ!!(笑)

見れて良かった!
ありがとうございましたっ♪m(_ _*)m

----------
【目次】


この記事へのコメント

このドラマ、当時母さんが好きで、私は裏のドラゴンボールが観たいのに見せてもらえなかった。部屋のテレビは姉が「恋はハイホー!」見てて、「ドラゴンボール」が見られなかった思い出があります。

  • ... すーぱーぺるる
  • 2016年09月11日 10:11