2017年08月10日

長芋が入った15穀ミスッカル


トゥギの料理番組で見て、気になっていた「미숫가루(ミスッカル/ミスカル)」。
(※白テーブルのゴミっぽいのは、大理石もどきの元々の模様です。念のため・・)

私がカルディで探してたのを覚えてて(結局買えなくて)、
姉が新大久保行ったついでに買ってきてくれました(笑)
(韓国広場で、20g×12スティック入り 560円+税)

見た目も使い方も、きな粉っぽい。その雑穀ver.
新大久保のなんで、日本語の原材料シールも貼ってあるんだけど、たぶん完璧じゃない。けど上書きされてて元のが読めない(苦笑)

とりあえずそのまま舐めてみたら、なんか甘い・・?
牛乳で溶かしたら、なんかしょっぱみもある・・?
でも原材料シールには書いてない・・。
で、、ネットで調べたら、やっぱり砂糖も食塩も入ってるらしい。どうりで^^;
でもそのおかげか、めっちゃ美味しいです!(笑)

溶かす時にダマになりやすいのは普通のきな粉も同じなので、特に気にならず。←むしろダマになってる部分をすくって食べるのも好き(笑)
気になる人はミキサーとかシェイカーとか? ←めんどくさ・・
粉っぽさも、ごくごく普通のきな粉。

味は、「香ばしさを際立たせて、砂糖と塩を加えた、きな粉」
(お砂糖は入ってないものもあるらしい。今回はスティックタイプだったから?)

牛乳(or 水、お湯)の他にも、豆乳や、アーモンドミルク、カフェラテに溶かしても美味しいらしい。
・・・豆乳は想像つくけど、アーモンドミルクって飲んだ事ないなぁ。
カフェラテも想像しにくい。(そしてカフェインはなるべく避けたい)
水は厳しい。(ダイエット目的ではないもので・・美味しく食したい。)

まぁ何せ「きな粉味」なので、普通にいろいろ使えそうです。

・・・・・だったらきな粉で良いじゃないか、という気にもなるけど、
いやいや、ミスッカルの効能とかを期待してた訳ではなくて、
どんな味なのかな~?きな粉っぽいのかな~?少し違いがあるのかな~?っていう、好奇心を満たす為だったんで、充分にお役目を果たされましたよ、ミスッカル様。

姉にも感謝m(_ _*)m

----------
・・・日本語シール、剥がしてみた(笑)


・・・・・み・・見にくい(@~@;)

意外と綺麗に剥がせたけど、そっと戻しておく事にします。。
(あのシールには、15穀分書くので精一杯だったんだろうな・・苦笑)

-----追記-----
カフェオレに入れてみた!
決して不味くはないけど、カフェオレ味が消える(苦笑)
無駄にカフェイン摂った感が否めない。。
イメージとしては、「麦芽コーヒー豆乳」みたいな味になりました。

アーモンドミルク(というか「アーモンド効果」のプレーン味)にも入れてみた!
まず、アーモンド効果自体は「アーモンド風味の調整豆乳」みたいな、割とさっぱり味? (※豆乳じゃない事は分かってます)
ミスッカルをプラスすると、ミスッカル味が強すぎてアーモンドが紛れる(爆)
でも、後味アーモンド! (←最初に単品で飲んだせいかしら・・?苦笑)

・・・個人的には、普通に牛乳で良いかな^^;


この記事へのコメント