2017年10月06日

「見る」を使った慣用句

何かのイベントで司会をする事を「사회를 보다/MC를 보다」と言うんですけど、何故「보다」が使われるんですかね??

・・・と思っていたら、他にも「보다」シリーズが色々あった(汗)
府に落ちるものもあるけど、謎なものもあり・・・

慣用句、なんですね。なるほど・・

でも、「損害/利益~」を知らないのはともかく、(ビジネス用語は知らない)
「손을 보다」=「手入れをする、直す」とかは、私が見聞きする範囲でも出てきそうなフレーズなのになぁ。
さらっとスルーしてたのかしら?(汗)

「만화를 보다」=「漫画を読む」は、、
「活字だらけの本は、読むもの」、「漫画はイラストがメインだから、見るもの」っていう区別ですかね??
でも新聞も「보다」なんだよなぁ・・。写真付きだからか??(←言い回しが先か、新聞に写真がつくようになったのが先か・・)

・・・ま、こういう疑問は大概「そういうもんだから、そういうもん。」という結論にしか至らないんですけどね(苦笑)
どうしても研究モードになってしまって、横道にばかり逸れる悪い癖。(汗)


2017年10月06日

「最高の料理の秘訣」 気になった単語メモ・その5

「기호에 따라」=「お好みで/お好みにより」
「기호」=「嗜好(しこう)」

日本で「し」と読む漢字は、韓国では「サ」になるパターンが多いんだけど、、
これは意訳としての「嗜好」ではなく、本当にこの漢字の韓国語読みなんですかね??
それとも、元々は違う漢字の韓国語読み??

どうなんでしょ。(←答えは出ない)

----------
「田螺(タニシ)=우렁(ウロン)」が、韓国では割と一般的な食材らしくて、ちょっとビックリ。カルチャーショックは、まだまだありそうですね。

番組では味噌チゲにしてましたけど、ごはん屋さんとかではタニシ味噌とご飯をサンチュに包んで食べたりするらしい。
気になるけど、あんまり食べたいとは思わない・・(苦笑) ←サザエとかも苦手。。

----------
あと、毎回訳すのに迷う「골뱅이」。
つぶ貝とか、サザエとか、タニシとかの、「巻貝の総称」らしいんだけど、、
一般的には「골뱅이=つぶ貝」と訳すことが多い印象。

で、ふと思い出した。2013年に記事にしてた事を。
(※「美男ですね」の中で、ミナムの伯母さんがジェルミに付けた“あだ名”です。)

改めて検索したけど、やっぱり「골뱅이=エッチュウバイ(越中貝)」らしい。
つぶ貝とは姿も味も違うとか何とか。
・・・正直、貝類にあまり興味が無いもので、個人的には見分け付きませんが(汗)

てか、「エッチュウバイ」って訳しても、一般的には分かりにくいよなぁ・・。
多くの場合「つぶ貝」と訳すのは、それが原因でしょうね。
まぁ、とりあえずは引き続き「つぶ貝?」と訳すことにしますm(_ _)m

----------
「참나물」も、「三つ葉っぽいやつ?」と訳しているんですが(苦笑)、
正確には「朝鮮半島に自生するミツバの類似種」だそうです。

・・・うん、面倒くさいから「三つ葉っぽいやつ?」でm(_ _)m

----------
「銀杏/いちょう」は、「銀行」と同じ「은행」。

韓国でも「いちょう切り=은행잎썰기」らしい。
番組では分かりやすく?「은행잎 모양으로 썬다(いちょうの形に切る)」と言っていました。(公式サイトのレシピにもそう書いてある。)

「半月切り=반달썰기」も、日本と同じですね。


2017年10月06日

茹でたじゃがいもには、砂糖か、塩か、その他か。

トゥギが度々言うので、「茹でたじゃがいもには砂糖」が韓国スタンダードなのかと思っていたのだが、、
改めて検索してみると、「茹でたじゃがいもにつけるのは、砂糖 vs 塩 vs その他」っていう記事も出てきたりして、普通に個人差だったり地域差だったり年齢差だったり?するらしい。

まぁ日本でも、山形ではトマトに砂糖かけるみたいだし、
韓国ではトマト=フルーツだし、、
昔、グレープフルーツに砂糖かけて食べてた記憶もあるし、、
日本ではふかし芋(じゃがいも)に塩辛つけたりするけど、
韓国では焼き芋(サツマイモ)にキムチだし、、
だから、じゃがいもに砂糖でも何ら不思議は無いというか、ちょっと一回試してみたい。

・・・って事で、マッシュポテト用に茹でたメークインを、一口分拝借して、グラニュー糖をつけてみました!
ふかし芋にグラニュー糖
うん!うんうん!砂糖多めにして食べたら、なかなかのおやつ!

でもコレ実は2度目の挑戦でして・・(苦笑)、、
最初(↑写真の時)、砂糖控えめにしたら「単に、砂糖をつけたじゃがいも・・」という感想だったんですけど、、躊躇せず遠慮せず、一口ごとにたっぷりどっぷり付けながら食べたら、立派におやつ化した!

懐かしいの分かる。食べた事なかったのに懐かしい(笑)
てか、現代っ子のおやつ感、ゼロ^^; ←現代っ子もやるのかしら・・?

----------
砂糖つながりで、、
(一部?)北海道民の「アメリカンドッグに砂糖」も試してみた!
写真無いけど、めっちゃアリ!美味しい!!カロリーなんて気にしない!(爆)

って事で、「トゥギが言ってたやつシリーズ」は、とりあえず終了ですm(_ _)m

----------
「춘장(チュンジャン=春醤)=韓国のチャジャン麺に使う黒味噌」も気になる。
けどまぁ、それは入手でき次第、という事で。


2017年10月06日

ビビン麺の歌

トゥギがよくやってる、
「왼손으로 비비고, 오른손으로 비비고, 두 그릇이죠~」
(意訳:「左手で混ぜて、右手で混ぜて、2皿できたー」) 的な、ビビン麺の歌。

検索したら元のCM映像が出てきたんだけど、1984年・・・
トゥギ、当時1才だけど・・^^; 長くやってたんですかね?

で、、たぶんトゥギがやってるのは、このCMを元ネタにした替え歌なんだろうなぁ・・。
日本で言う、「カラス~ なぜ鳴くの~ カラスの勝手でしょ~」みたいな感じの。

元は、「八道ビビン麺(팔도 비빔면)」という商品のCMで、
「오른손으로 비비고, 왼손으로 비비고,」「두 손으로 비벼도 되잖아~」。
(意訳:「右手で混ぜて、左手で混ぜて、、」「両手で混ぜても良いじゃんかー」)

替え歌ver.は他にも、「오른손으로 비비고, 왼손으로 비비면,」とか、
「두 그릇이 되지여~」とか、「두 그릇이네~」とか、微妙に色々あるらしい。

「ビビン麺」と聞くと必ずやるけど、毎回照れまくるトゥギ(爆)
真っ赤になってもやり切るトゥギが好きよ(笑)

----------
でも個人的には「ビビン麺」と聞くと、「美男<イケメン>ですね」のスーパーマーケットで踊る3人を思い出します(笑)
「ビービゴ ビービゴ ビービーンミョンっ♪」
・・・可愛かったなぁー(笑)

たぶんドラマ用で、本当には無いCMでしょうけどね^^;


2017年08月10日

長芋が入った15穀ミスッカル

15穀ミスッカル
トゥギの料理番組で見て、気になっていた「미숫가루(ミスッカル/ミスカル)」。
(※白テーブルのゴミっぽいのは、大理石もどきの元々の模様です。念のため・・)

私がカルディで探してたのを覚えてて(結局買えなくて)、
姉が新大久保行ったついでに買ってきてくれました(笑)
(韓国広場で、20g×12スティック入り 560円+税)

見た目も使い方も、きな粉っぽい。その雑穀ver.
新大久保のなんで、日本語の原材料シールも貼ってあるんだけど、たぶん完璧じゃない。けど上書きされてて元のが読めない(苦笑)
ミシカル?

とりあえずそのまま舐めてみたら、なんか甘い・・?
牛乳で溶かしたら、なんかしょっぱみもある・・?
でも原材料シールには書いてない・・。
で、、ネットで調べたら、やっぱり砂糖も食塩も入ってるらしい。どうりで^^;
でもそのおかげか、めっちゃ美味しいです!(笑)

溶かす時にダマになりやすいのは普通のきな粉も同じなので、特に気にならず。←むしろダマになってる部分をすくって食べるのも好き(笑)
気になる人はミキサーとかシェイカーとか? ←めんどくさ・・
粉っぽさも、ごくごく普通のきな粉。

味は、「香ばしさを際立たせて、砂糖と塩を加えた、きな粉」
(お砂糖は入ってないものもあるらしい。今回はスティックタイプだったから?)

牛乳(or 水、お湯)の他にも、豆乳や、アーモンドミルク、カフェラテに溶かしても美味しいらしい。
・・・豆乳は想像つくけど、アーモンドミルクって飲んだ事ないなぁ。
カフェラテも想像しにくい。(そしてカフェインはなるべく避けたい)
水は厳しい。(ダイエット目的ではないもので・・美味しく食したい。)

まぁ何せ「きな粉味」なので、普通にいろいろ使えそうです。

・・・・・だったらきな粉で良いじゃないか、という気にもなるけど、
いやいや、ミスッカルの効能とかを期待してた訳ではなくて、
どんな味なのかな~?きな粉っぽいのかな~?少し違いがあるのかな~?っていう、好奇心を満たす為だったんで、充分にお役目を果たされましたよ、ミスッカル様。

姉にも感謝m(_ _*)m

----------
・・・日本語シール、剥がしてみた(笑)

原材料
・・・・・み・・見にくい(@~@;)

意外と綺麗に剥がせたけど、そっと戻しておく事にします。。
(あのシールには、15穀分書くので精一杯だったんだろうな・・苦笑)

-----追記-----
カフェオレに入れてみた!
決して不味くはないけど、カフェオレ味が消える(苦笑)
無駄にカフェイン摂った感が否めない。。
イメージとしては、「麦芽コーヒー豆乳」みたいな味になりました。

アーモンドミルク(というか「アーモンド効果」のプレーン味)にも入れてみた!
まず、アーモンド効果自体は「アーモンド風味の調整豆乳」みたいな、割とさっぱり味? (※豆乳じゃない事は分かってます)
ミスッカルをプラスすると、ミスッカル味が強すぎてアーモンドが紛れる(爆)
でも、後味アーモンド! (←最初に単品で飲んだせいかしら・・?苦笑)

バナナジュース(バナナ+牛乳+ハチミツ)を作る時にも、一緒に入れてみた!
・・・あんまり合わない(苦笑) ←好みの問題だとは思うけど。
ちょっともったいなかったなぁ(汗)

・・・うん。個人的には、普通に牛乳で良いかな^^;
----------




2017年06月01日

『ボイス』日本初放送記念・兄さん、事件です!キャンペーン

いやぁー、KNTV様、楽しい企画を本当にありがとうございます!
契約者のほうが当選率UPらしいですけど、契約してなくても誰でも応募できるんで、ぜひぜひ。
※6月4日締め切りです。

てか、応募する気が無くても、答えが分からなくても、応募フォームが凝りすぎてて面白すぎるんで、それ見るだけでも是非!(爆)

答えるの、本当に純粋に楽しかったです!
いち早い日本放送だけでなく、こんなに楽しいキャンペーンまで!
ありがとうございました!m(_ _*)m

兄さんのポラロイド、当たるといいな~♪^^

※以下、クイズの答えは無いけどドラマのネタバレ含。


2017年05月19日

「最高の料理の秘訣」 気になった単語メモ・その4

ちりめんじゃこの紹介で、先生が「지리멸치(チリミョルチ)」と言っていたのだが、
公式レシピや字幕等に出る正式名?は、「잔멸치(チャンミョルチ)」。
また『それ日本語ですよー直しましょうねー』のパターンでしょうか?

同じ先生が、「ナッツ類を長期保存すると出てくる嫌な臭い」を「쩐내」とも。
おそらく放送向きではないなコレ・・(苦笑)
テレビ出演が初めてだとおっしゃっていたので、そのせいかな・・とも思いつつ。
ちなみに、「嫌な臭い」全般に使えるらしい。足臭とか、タバコ臭にも。

「焼き海苔」と「あおさ」と「青のり」の違い、初めて知った・・。
『海苔の事を、「김」って言う時と、「파래」って言う時の違いは何なんだろう? 焼いてあるか否か?』とか思ってたわ・・(汗)
一応、「파래=青のり」らしいけど、本当に青のりなんだろうか?
日本の一部商品のように、あおさである可能性は・・?
いや、まぁ、どっちでもいいか・・。とにかく「焼き海苔」とは違うのね。。
レシピ名の訳も直さねば・・(汗)

「월남쌈(生春巻き)」は、「월남=ベトナム」+「쌈=包んで食べる」で、
つまりは「ベトナム包み」。 なかなか興味深い。

ちなみに英語だと、「揚げ春巻き=spring roll」で、「生春巻き=summer roll」。
(って事も、今回ので知ったけど^^;)
でも、番組では「生春巻き」のレシピ名が「じゃがいもスプリングロール」・・。
まぁ・・・いっか(苦笑)

「차돌박이(牛バラ薄切り肉)」は、「しゃぶしゃぶ用」という認識らしい。
てかコレ、日本だとあんまり見かけないくらい薄ーーーいのもあるよね?
生ハムみたいに、透けてる感じの。
日本でも売ってるんだろうか・・?(←牛より豚派なもので・・)


2017年05月09日

映画「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」

映画館にも観に行ったけど、感想書いてなかった(汗)
そうこうしてるうちにDVDが発売されて2週間くらい経ってるし(汗)
のぞみーる結婚したし(汗) ←関係ない
のぞみーるの結婚を兄さんも知ってたし(汗) ←更に関係ない

※以下、ネタバレ。


 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 .. 次の10件≫