≪前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 .. 次の10件≫


2017年05月09日

だぬん

SJヒチョルがたまに使うヲタク言葉。
というか、キモヲタになりきる時の語尾。

~다능(~능)

キボンヌ的なものでしょうか?
(よく知らないのでテキトーに言ってますすみません)

----------
ちなみに、正確な韓国語(?)としては、「ヲタク=오덕후」。
もちろん日本語の「オタク」由来です。

日本語そのままに「오타쿠(オタク)」と言ったりもするし、
それが韓国語風に訛った「오덕후」を略して、「덕후」と言ったりもする。
更に略して、「○○ヲタク」は「○○덕」。

「입덕」は、「입=入」+「덕=ヲタク(というかファン)」で、何かにハマる事・何かのファンになる事。(そしてファンクラブに入るとか、コンサートに行くとか、収集を始めるとかの、ファン活動・ヲタク活動を始めるようになる事。)
「好きになったきっかけ」を聞く時とか、「ハマるポイント=입덕ポイント」を伝授する時などに使う。最近特に聞きますね。

「휴덕=ヲタ休」、「탈덕=ヲタ卒」も。
「찍덕」は、バズーカーさん達。 →【ファンの世界】スターたちが輝く瞬間を愛情を込めて撮る人たち@Kstyle(元記事は10asia)

あと「오덕후」の「오」を、同じ発音の「5」と掛けて、
「십덕후/씹덕후」とも言うらしい。が、今のところ聞いた事はない・・気がする。
(「십=10」。「오=5」の倍なので、「ヲタクの中のヲタク」「ザ・ヲタク」的な意味。おそらく「キモヲタ」も含まれる。)

----------
ちなみに、「오타」や「오덕」と略さないのは、
「単語の後半を残す」っていう略し方が一般的だからかと。
でも「후」だけを残すと、元の「オタク」要素が消えて何のこっちゃになるから、「덕」が残ったんだと思われる。

一番衝撃的だった略し方は、「빅토리아(ビクトリア)」が「리아야~(リアや~)」と呼ばれていた事。
旧友に同名の子がいた影響もあって、「Victoria→Vicky(もしくはVickie)」 or 「ビクトリア=ビク」のイメージが強すぎて、未だに受け入れられない(苦笑)

例外もあるけど、大概は前半を略して後半を残します。
最後の文字にパッチムがあるかどうか、あるならそれが何か、が重要だから。

(「アルバイト→バイト」は、大概は前半を残す日本で後半が残っている珍しい例で、韓国語では「아르바이트→알바」と、その逆を行く珍しい例。おそらく「트」の発音が面倒くさかったんだろうな、と推測しています。苦笑)

----------
あと、「오타」は「誤打」とも訳せて、誤字脱字・打ち間違い・タイプミスの意味。

最初に書いた「~다능(~능)」とかの「ヲタ語/オタク用語」は、「오덕어」。
(「ヘヨ体」「ハムニダ体」の流れで、「오덕체(ヲタク体)」とも言うらしいが、聞いた事はない。)

ヒチョルはバラエティーのノリで、わざとキモく言ってるところもあるけど、
あの喋り方をしてると、割と本気で『キモ(爆)』って思います(; ̄∇ ̄)


2017年05月09日

さわやかですゲーム

ずっと、ネーミングに納得がいかなかった「상쾌해요 게임=さわやかですゲーム」。
ゲームというか、SJのメンバーが自室のベッド以外で寝てたら容赦なく水をぶっかけられる、というルールで、、
ぶっかけられたほうは、起きて笑顔で「爽やかです!」と言わなければならない。(言うまでかけ続けられるんだっけ?)
そして、水浸しになった周囲の後片付けも担当する。

・・・でも「爽やか」って、ちょっとニュアンス違くない?と思っていたら、、
「상쾌=爽快」と知り、すごーーーく納得。

水ぶっかけられて「爽快です!」か。
うん。「爽やかです!」より断然しっくり来ますね。

「爽やかです!」だと、『自分の(性格の)こと、爽やかって言っちゃう!?(ドン引き)』っていうのと、『その宣言を、何故そのタイミングで!?』っていう、2つの謎がつきまとっていたんですけど、、
「爽快です!」なら、『むしろ水を浴びれて気持ちいいです!あざっす!!』みたいな、罰ゲームで言わなきゃいけない言葉として、すごくしっくり来る。(←いや、むしろそういう意味だろうと思っていたから、和訳に疑問を抱いていた。)
漢字語直訳のほうがしっくり来る、珍しいパターンですね。

でも、Google翻訳にかけても、excite翻訳にかけても、
「상쾌해요=さわやかです」って出ちゃうから、
そっちで広まっちゃうのも、まぁしゃーないよな・・。


2017年05月09日

ここ1年くらいの韓国語インプット

というか、去年から下書きのままだった(汗)

----------
音でしか知らなかった「オルッチ」のスペルが、「옳지」と知った。
(※「그렇지」的な意味で、子供に言う。主に褒める時。)

「착해/착하다」の意味は、時と場合による。
「優しい」もあるけど、それよりも(子供相手に)「偉い/賢い/おりこうさん etc.」という意味で聞くほうが多い。

「상냥하다 (優しい/物腰柔らか/にこやか)」は、あんまり聞かない。

「優しい」は、「다정하다 (優しい/思いやりがある)」のほうが聞く。
でも親しい人同士限定? ※漢字は「多情」。

親しいかどうかに関係なく、「親切にしてくれた」という意味で「優しい」と言いたいなら、「親切だ=친절하다」。

「世も末」 → 「末世」 → 「말세」

「いじける/拗ねる」は「삐진」だと思ってたけど、それは口語で、、
本当に正しいのは「삐친」だったらしい。字幕では、どっちのパターンもあった。

「누볐다」=「練り歩く/駆けずり回る/飛び回る」
「전세계 곳곳을 누볐다」=「全世界を飛び回った」

なんとなく疑問だった「대세」の漢字は、「大勢」。
(意味は「旬な (人)」とか、「今一番勢いのある/最近売れてる」)

「바깥 (풍경)」=「外の (風景/景色)」
って事は、、、「밖」って略語だったの!?(かなりの衝撃・・)

「허겁지겁」=「あたふた/いそいそ/そそくさ/慌てて」

相変わらず、「진짜」だったか「찐자」だったかで迷う。
(正解は「진짜」)

何度聞いても、TWICEの「날 Ooh Ahh Ooh Ahh 하게 만들어줘」が「私をハゲにして」に聞こえる。(多言語勉強の罠)
そうじゃなくてもハゲには聞こえる。
日本人メンバーのモモも言ってるんだから仕方ない(爆)

「묘미」=「妙味」=「醍醐味」
「진정한 (묘미)」=「真の (醍醐味)」=漢字は「真正」。(「真情」かと思った)
「진정하다」・「진정해」=「落ち着いている」・「落ち着け/冷静になれ」=こっちの漢字は「鎮静」。

「서툴다/서투르다」=「ヘタ(下手)だ/不慣れだ」
「서두르다」=「急ぐ/焦る/慌てる」
(ややこしや・・)

「~하지 않고 (~せずに)」のスペルを、未だに「안고」と書いてしまいがち。

「느긋하다/느긋하게」=「ゆったり/まったり/のんびり/くつろぐ/心が満ち足りる/ゆっくり/のんきに etc...」

「물어봐」=「聞け/尋ねろ)」 ※「묻다 (聞く)」「묻지마 (聞くな)」
「불러봐」=「呼べ/歌え」 ※「부르다 (呼ぶ/歌う)」「부르지마 (呼ぶな/歌うな)」
(「~해봐」は、「~してみろ/~やってみろ」ではなく、「~しろ/~やれ」。)

「맛있는 냄세」=「おいしそうな匂い(香り)」ではなく、「おいしい匂い(香り)」と言うのが、ちょっと不思議だった。


2017年05月09日

IU、音楽番組で久々見た。

と思ったら、3年半ぶりだったらしい。
そら久しぶりだわ。

新曲「Palette(パレット)」は、Feat. G-DRAGONという豪華さ。
自分の好みはさておき、面白かったです。曲も歌詞もMVもパフォーマンスも舞台セットも。

Ending Scene(こんなエンディング)」も、MVが凝ってる。

個人的な好みで言うと、「Through the Night(夜の手紙)」が好き。

Dear Name(名前へ)」も、なかなか良い。

なんか・・・もはやベテランの域だねぇ・・・


2017年05月09日

カバー

原曲を知らずに聴いて、好きになったカバーは多々あれど、、
最初から原曲を知っていて、それでも原曲と同じくらいか、それ以上に好きだと思えるカバーはそうそう無い。

けど、後者のパターンが韓国関連で2つある。
SHINeeオニュによる「レイニーブルー」と、
SUPER JUNIORキュヒョンによる「桜色舞うころ」
この2つは、素晴らしく好き。
違和感の少ない日本語の発音も含めて、好きです。

オニュのは、毎回鳥肌が立つし、、
ぎゅぎゅのは、いつかフルで聴きたいㅠㅠ


2017年05月09日

「不朽の名曲2」で好きだった曲

最近全然見てないけど・・、自分用メモ。
※順不同。リンクは公式動画に飛びます。

原曲ではなく、あくまでも番組内で披露されたアレンジver.の話しです。

なんか、、動画見てたらまた番組見たくなってきて、録画予約してみた^^;
上記以外にも、忘れてる曲もあるだろうなぁ・・。

----------
おまけ。 「ユ・ヒヨルのスケッチブック」で好きだったカバー曲。

  • 「Couple」/10cm
  • 「빨간우산(赤い傘)」/ナ・ユングォン
  • 「잠 못 드는 밤 비는 내리고(眠れぬ夜に雨が降る)」/Sweet Sorrow&ジョンイン
  • 조조할인(早朝割引)」/イ・ムンセ&ジョン・ヨンファ&ユ・ヒヨル
  • 「봄이 좋냐가 좋냐 ~돈이 그렇게도 좋냐 10cm들아~」/Soran ←カバーというかアンサーソングというか何というか(爆)

ほとんどが古すぎて公式動画無いらしい(苦笑)


2017年05月08日

「覆面歌王」に出演したメンバー

※私が興味ある人たちのみ、自分用メモ。
公式動画に飛びます。本番で歌った順番通りではないかもしれません。

2015年04月 FTホンギ - コウモリ人間
2015年10月 SJキュヒョン - 名探偵ゴホン
  • ユン・スイルの「恍惚な告白
  • 展覧会の「異邦人
  • パク・ヒョシンの「野生花」 (←何回見ても、ぶわぁぁぁって鳥肌立つ)
2016年01月 SJリョウク - ゴールデンタイム
2016年02月 SJカンイン - テバク(テバンナセヨ)
2016年04月 SJイェソン - 魔法の城
  • チュ・ヨンフン&イ・ヘジン(後にソ・イングク&チョン・ウンジでカバー)の「僕らの愛このまま
  • The Oneの「I do」 (←一番欲しい動画が無い。。)
  • アン・チファンの「人は花より美しい
2017年01月 少女時代ソヒョン - ココデーック(コケコッコー)
2017年02月 SJシンドン - オレンジ族 (モノマネ
2017年03月 CNジョンヒョン - ルービックキューブAOAとレドベルのダンス
2017年04月 FTホンギ(2回目) - 怪盗ルパンピラティスダンス
2017年06月 SJ-Mヘンリー - ホワイト・ジャクソン

みんな意外と分かんないもんだねぇ・・。ファン以外が見ると^^;


2017年05月08日

致命的=魅力的

日本語として「致命的」と言うと、「致命的なミス」・「致命的な欠陥」・「致命傷」みたいなのが思い浮かぶけど、、
韓国語としての「致命的」は、「すごく魅力的だ!」という意味になる。

のが、未だに慣れない(苦笑)

「致命的な魅力」=「みんなを釘付けにする魅力」(←男女問わず使う)
「致命的な写真」=「雰囲気のある写真」・「セクシーな写真」

前までは、「致命的な魅力」っていう表現をよく耳にしたけど、
最近は、わざわざ「魅力」を付けるまでもなく、
「致命的」だけで「(な魅力)」が表現されてる気がする。
(「致命的な写真」が良い例ですよね。)

私が見聞きする範囲内では、マイナスイメージは皆無です。
まぁ、韓国のニュース番組とかは見てないんで、公的な使われ方は分かりませんけど。

----------
「致命的な写真」ってさ、魅力的どころか、タレント人生が終わりそうな写真に思えるよね・・。


2017年05月07日

韓国人は牛タンを食べない

って言うけど、全国的にはメジャーではないだけで、全羅南道(チョルラナムド、という地方)には牛タン入りの「羅州コムタン」という名物料理が存在する。
(※「1泊2日」情報。番組では店名は出てなかったけど、「삼대 나주곰탕 원조집 노안집」というお店らしい。←三代羅州コムタン元祖店 ノアン店)

他にも、『牛の頭になる部分や、すね肉なども入ってます』とのこと。
(牛タンは、色々入ってる部位の中の一つで、別に特別枠ではなさげ。)
お肉類は、酢コチュジャン(韓国流の酢味噌)をつけて食べる。

ちなみに酢コチュジャンは、普通のお刺身とかにもつけて食べる。
これは全国的に。(←割と衝撃的だった文化。でもよくよく考えたら、刺身こんにゃくとか、ホタルイカには酢味噌つけるから、そこまで不思議な流れではないな・・と、最近気付いた。)

----------
ドング(ユン・シユン)が牛タンを食べた時、CNジョンヒョンが牛タンを食べたエピソードを語った時の周囲のドン引き具合を思い出した(苦笑)
(ブログ内検索したら2013年

あの時はまるで「牛の舌を食べるなんて・・!!そんなの人間じゃない!!!」くらいの勢いでドン引きしていたけど、今回は「牛タン?へぇーー」「牛タンって高いお肉じゃん!」くらいで済んでました。
お店の人の前だったからでしょうか?
それか、2013年から2017年までの間に牛タン革命が起きたか。

----------
あと関係ないけど、スプーンの赤ちゃん握り(上からガシッと掴んでそのまま食べたり混ぜたり)はマナー違反ではないらしい。

でも確かに、ビビンバとかは赤ちゃん握りするほうが混ぜやすいんだよね。
鉛筆握りより、手首に負担がかかりにくくて。
実際にやってみて分かったけど、お上品に混ぜようとすると、うまくいかない。
ガシッと掴んで、脇をしめずに腕全体で豪快に混ぜるのがコツ。

----------
汁物をすくった後、スプーン裏の水気を器のエッジでシャーって切るのも(←どう表現していいか分からない)、やってみるとなかなか難しくて、器の外側に液垂れ?しちゃう。ポタポタじゃなくて、ツーーっと。

だから今はまだ『液垂れはするものだ!』『食事したらテーブルは汚れるものだ!』と割り切って(時々)練習してます(苦笑)
(手慣れた韓国人の食後にもテーブルが液だれまみれかどうかは知らん。)


2017年05月03日

コメント欄に絵文字、使えなくなった?

調べたら、旧ブログ時代の初期からのカスタマイズだったらしい。
(リンク先のほとんどがリンク切れ・・)

今回の仕様変更により、「コメント入力ページ」が「各記事+頂いたコメント欄のページ」とは別に開かれるようになっちゃって、その影響か、絵文字を入力するのも文字化けするし、過去記事の絵文字も画像化されないし、HTMLやスクリプトを凝視しても分からないし、そもそももう無理なのか、どうにかすればどうにかなるのか、それすら分からない(汗)

・・・って事で、挫折。。

てか、旧ブログもどうにかせねば。。
記事移行して一つにまとめようかな・・

≪前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 .. 次の10件≫