≪前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 .. 次の10件≫


2017年04月28日

そういや色々カスタマイズしてるんだった(汗)

Seesaaブログの仕様変更に対応すべく、
しばらくは全面的に表示が崩れますが、ご了承くださいm(_ _)m

----------
割と細かいところまでカスタマイズしまくっている自覚はあるんだけど、
どこをどのくらいカスタマイズしてたのか、どうやったら元に戻せるのか、一つ一つ思い出しながら&新たに分析しながら紐解いていかないといけないので、途中で挫折する予感がプンプンします(爆)

てか、パソコン版は極限まで広告消せるのに、スマホ版は一切消せない上に、あちこちに広告てんこ盛り+一番うざい「じわぁ~」と出てきてずっと付きまとう広告も含まれてるというのは、どうしてなのでしょうSeesaa様。。
全てをスマホ版で回収しているのかしら。。
・・・まぁ、「PC版」で見ればいいだけの話ですが。。
(そもそも無料版なので仕方ない事なのですが。。)


2017年03月21日

「あぁ、はい」ではない方の「アイェ」

「あぁ、はい」とも訳せる「아예」。(「아, 예.」)

だけど、明らかにそうじゃない「아예」もあって、、
ちゃんと調べた事は無かったんだけど、「むしろ」とか「いっそ/いっそのこと」的なニュアンスかな~と、感覚的に思っていたのだが、、
改めて検索したら、「はなっから/初めから」と出てきた。

「いっそ」とも出てきたので、まぁやっぱりそんな感じなんでしょう。

「いっそ」=「차라리」
「むしろ/かえって」=「오히려」
「아예」は、その全部で、その時々による・・・って感じ?(苦笑)

----------
ちなみに、私がこの言葉を初めて意識したのは、ドラマ「彼女はキレイだった」の最終回です。
「編集長・・いっそ部屋を替えましょうか?」っていうセリフの時。ふふ(笑)

(てかコレ、だいぶ前に見たドラマなのに感想書いてなかったな・・)
(シウォンが帰ってくる前には書こう。)


2017年03月21日

「最高の料理の秘訣」 気になった単語メモ・その3

先生が玉ねぎを切ってる横で「目が・・」ってなってるトゥギ可愛い(笑)
「小さい頃、母が平然と続ける横で、『僕はこんなに目が痛いのに、お母さんは大丈夫なのかな?』っていつも思ってました。」とか、どんだけ可愛いの!!(笑)
先生も言ってたけど、単に我慢してるんだよ!(爆)
シパシパなるよ!!(爆)
でもそれで止まってたら料理進まないんだよ!!(苦笑)
(私も、真横に限らず、同じ空間に居るだけで目がショボショボしてくるよ。苦笑)
(ゴーグルするより、両鼻にティッシュ詰めて切ったほうが効果あるよね)

絞った後のレモンをつまみ食いして、「酸っぱ!!><」ってなってるトゥギも、バラエティー精神満載で好きです(爆)
別にレモンが特別好きな訳ではないと思います、先生^^;
もはや、ほぼ無意識につまみ食いしてるよね(爆)

この間から何回か、「昔祖母が、食パンの耳を揚げた後に砂糖をつけて、おやつを作ってくれました。あとでやっちゃダメですか?(笑)」って言ってるんだけど、そのうち出てくるといいね(笑)

あと、茹でたジャガイモ(粉ふきいも?)に、お砂糖をまぶしただけのおやつが、韓国では定番らしい。
やった事ないなぁ・・。
でも、山形出身のうちの父はトマトに砂糖かけてたらしいから、じゃがいもに砂糖って聞いてもそこまでの衝撃は無いけど、なんか不思議^^;



2017年03月12日

少し残念なPPLカップル?と、大絶賛のサイコパスジェウク氏

「ボイス」の、ヒョノ&ウンスカップル。
私は鈍感なので、言われるまで気付きませんでしたが、
割と強引な宣伝広告のねじ込み方に、皆さんご不満な様子。

「演技は期待以上なのに、残念な使われ方をしているPPLカップル」という内容の記事も出ています(苦笑)

ヒョノお得意の略語「오・난・박・샌! 오늘 난 박으수경장님과 함께 샌드위치를 먹고싶다♪」以降、やたらサンドイッチ推しだなぁと思っていたら、SUBWAYがスポンサーだったらしい。
で、お店でのシーンは全部アドリブだったらしく、可愛いヒョノが見れて満足(笑)

あと、トイレでの通話シーンは、手を洗いながら洗面台に携帯を落としちゃって、、
もしや携帯が水没してる間にヒョノに何かあるんじゃ・・(汗)と思っていたら、
別に水没もせず、通話も続き、事件も起きず、拍子抜け。
考えてみたら、普通に宣伝ですよね(苦笑) 耐水性すごいよ!っていう。

まぁでも、これ以上ヒョノに何か悪いこと(モ・テグとか・・)が襲いかかる訳じゃなくて、逆に良かった(汗)
確かに残念な印象もあるけど、演技自体は好評だった訳だし、、
私は大好きでしたよ、オ・ヒョノ巡査^^

----------
そして、ジェウク氏のサイコパスな演技が、だいぶ好評らしい。
称賛記事がいくつも出ています。(たぶん日付はバラバラ)

笑えば笑うほど怖い!という記事もあって、すごく共感^^;
モ・テグは、真顔でぶっ殺してる時より、笑ってる時のほうが怖いよね・・。
グォンジュの捜査ボードに、嬉しさで興奮しまくって足ダンダン!ってやってた時の怖さったら無かったわ・・(汗)

トラウマになりそうです。。


2017年03月04日

ALi × イェソン

むふふ(*´ー`*)♪
・・・いや、決してむふふ♪な歌詞ではないのだが(苦笑)

良い曲、良い歌詞、良いMVなのはもちろん、、
インタビュー動画の字幕が、兄さんに好意的で可愛くてありがたいです(笑)



2017年03月03日

「最高の料理の秘訣」 気になった単語メモ・その2

少しは知ってたけど、ちゃんとした料理番組を見るのは初めてなので、
見知らぬ単語・用語が次から次へと出てくる^^;
最初の記事に追記していこうと思ってたけど、長すぎるので、、
その都度、新しい記事で更新していきます。

ダブってるものもあるやもしれません(苦笑)

----------
「コチュジャンだれの黄金比率」 byチョン・ミギョン先生
基本は、コチュジャン3:醤油1:砂糖1。その他はお好みで。

「오삼 불고기(イカと豚バラ肉のプルコギ)」の場合は、
コチュジャン大さじ3、醤油大さじ1、砂糖大さじ1、
韓国唐辛子粉大さじ1(※一味や七味ではない。うちでは細挽き。)、
ニンニクみじん切り大さじ1、ショウガみじん切り小さじ1、
コショウ少々、炒りごま小さじ1/2、ごま油小さじ1。

私がよく作る万能コチュジャンだれは、
コチュジャン分を「コチュジャン1:日本の味噌2」にしてるんですけど、、
先生の黄金比率も美味しそうですね^^

----------
トゥギ・・・今まで、鍋やフライパンに残ったソース類は、ウェットティッシュで拭いてたらしい^^;
ゴムベラで集めること、知らなかったのね・・(苦笑)

計量スプーンに付いたコチュジャンも、(先生の指示で)指で拭ってた・・。
シリコン製のミニゴムベラ(ミニスパチュラ)、便利だよ・・。
うちで使ってるのは、先が柔らかめで、小さじ1/2や1/4でも拭えます。(2006年グッドデザイン賞受賞の品らしい。知らなかった。笑)

フライパンを振って材料を混ぜるコツ、、
「밀당(ミルダン=駆け引き)するんですよ。押して引いて。」 byシン・ヒョソプ先生
トゥギは、この表現をたいそうお気に召した様子(爆)
分かりやすかったんでしょうね。即習得してました^^;

最近のトゥギのあだ名は、「알뜰돌」・「살뜰돌」らしい。←どこ情報よ(苦笑)
まぁ、「○○돌」は、「○○なアイドル」なんだけど、、
「알뜰살뜰」は、「節約上手」とか、「上手に切り盛り・やりくりして、生活すること」らしい。
節約ドル?切り盛りドル?^^;

あと番組を見ていて、ちょっと気になった点。
まな板から野菜くずを消す時に、先生は手でまとめてゴミ箱があるらしき所へ捨ててたんだけど、トゥギはシャッと床に捨ててないか?(苦笑)
テキトーに落としても大丈夫なくらい、大きなゴミ箱でも隠れてるのかしら・・?

卵のカラザも、どの先生も、必ずと言っていいほど取り除いてる。
料理番組だから?韓国だから?
日本の料理番組ではどうなんでしょう??
ちなみに私は、プリンや茶碗蒸し作り&生で食べる時は取り除いて、卵焼きや炒め物etc.加熱する時はそのまま使ってます。

ネギを切る先生を見つめた後、無言でネギを引き寄せるトゥギ。
「あ、やってみますか?」と聞いてくれたのに、真剣すぎて無言(爆)
でも真面目に学ぼうとする姿勢、好きよ(笑)

先生の小気味いい包丁音に、「料理にもリズムがあるんですね~」と言ったり、
さすが本業歌手!・・・でもそのリズムは、今すぐには目指さないで(苦笑)、
徐々にそうなっていこうね、お互い^^;

「ゴボウ入りプルコギ」の回で少し言ってたけど、、
『一人暮らしを始めてから、初めて一人で作った料理がプルコギでした!』の件、
その時UPしてくれた写真を、すごくすごく覚えてる^^;
調理過程で、ハンパない量の水分あったよね(苦笑)
完成したプルコギはそうでもなかった気がして、
水分飛ばす為に長時間煮込んだのかな?と思っていたけど、、
今思えば、余分な水分は捨てちゃったんじゃないか疑惑・・・(; ̄¬ ̄)


2017年02月16日

「ボイス」 第9話は、悪ヒョノ回・・!?

兄さんのツイで、キム・ユナさん(紫雨林)&キム・ヒョンギュさんご夫婦と一緒の写真があったけど、単純にクラブシーンでの出演なんだろうな~と思っていました。
まさか、そのクラブシーンがこんな事になっているとは・・(汗)
(あと、ボイスのOST「声」も歌ってくださってるらしい)

※以下、ネタバレと追記。


2017年02月13日

「最高の料理の秘訣」を見ていて、気になった単語メモ

軍入隊を間近に控えたグァンヒから、トゥギが引き継いだ料理番組、
EBS「最高の料理の秘訣(최고의 요리비결)」

毎週月曜~金曜 午前10時50分から、週5回の30分番組。
(再放送は、土曜日の昼12時から、一週間分を一挙放送。)
週替りの先生と一緒に、初心者にもやさしめ(※やさしくない所は先生がやる。爆)のレシピを紹介している模様。

(まさか帯番組だったとは・・)
(しかも、5~10分くらいの短さかと思ってたら、毎回30分・・)
(でも、もし仮に毎週一週間分をまとめて5本撮りのハードスケジュールとかだったとしても、その日の一食分くらいは栄養あって美味しい食事にありつけてる事を考えると、ありがたやーm(_ _*)mという気持ちになる。←母親か。←トゥギと同い年。)

月曜~木曜は、主に先生が調理して、トゥギは横で手伝う程度、、
金曜日は、より簡単なメニューで、先生の隣でトゥギも挑戦!って感じ?
具材や味付けを少しだけ変えた、先生ver.とトゥギver.が出来上がるので、金曜日はお得な気分です(笑)

----------
超料理初心者で、包丁が得意ではなく、家では主にキッチンバサミを使って調理をしているというトゥギに対し、どの先生も若干え゛っとなりながらも、
「イカをハサミで切るなんて考えた事も無かったわ!(笑)」
「でもハサミが気楽ならハサミで良いのよ~。あら上手いわねー!」と、
可愛がっていただいてる感&褒めて伸ばそう作戦なのを感じます^^;

最初は、きのこ類もハサミで切っていたトゥギ。
「どうしても包丁やハサミを使いたければ止めはしないけど(笑)、根元の部分だけ切り落としたら、手で裂けば良いのよ~。そんなに細かくしなくても、新生児用じゃないんだから大丈夫大丈夫!(笑)」と習い、次からはしっかり手で裂いてました♪

度々「僕でも成長・・できるんでしょうか・・?(苦笑)」と不安がってたけど、
2週間分だけでも成長してるし、やってりゃ多少慣れてくるから、大丈夫!
とりあえず、いきなり先生のスピード感を真似しようとせず^^;、
怪我しないよう、ゆっくり正確に進めてください♪
(あのスピード感に憧れるのは分かるよ・・うん・・私も同じだ・・笑)

≪前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 .. 次の10件≫