≪前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 .. 次の10件≫


2017年03月03日

「最高の料理の秘訣」 気になった単語メモ・その2

少しは知ってたけど、ちゃんとした料理番組を見るのは初めてなので、
見知らぬ単語・用語が次から次へと出てくる^^;
最初の記事に追記していこうと思ってたけど、長すぎるので、、
その都度、新しい記事で更新していきます。

ダブってるものもあるやもしれません(苦笑)

----------
「コチュジャンだれの黄金比率」 byチョン・ミギョン先生
基本は、コチュジャン3:醤油1:砂糖1。その他はお好みで。

「오삼 불고기(イカと豚バラ肉のプルコギ)」の場合は、
コチュジャン大さじ3、醤油大さじ1、砂糖大さじ1、
韓国唐辛子粉大さじ1(※一味や七味ではない。うちでは細挽き。)、
ニンニクみじん切り大さじ1、ショウガみじん切り小さじ1、
コショウ少々、炒りごま小さじ1/2、ごま油小さじ1。

私がよく作る万能コチュジャンだれは、
コチュジャン分を「コチュジャン1:日本の味噌2」にしてるんですけど、、
先生の黄金比率も美味しそうですね^^

----------
トゥギ・・・今まで、鍋やフライパンに残ったソース類は、ウェットティッシュで拭いてたらしい^^;
ゴムベラで集めること、知らなかったのね・・(苦笑)

計量スプーンに付いたコチュジャンも、(先生の指示で)指で拭ってた・・。
シリコン製のミニゴムベラ(ミニスパチュラ)、便利だよ・・。
うちで使ってるのは、先が柔らかめで、小さじ1/2や1/4でも拭えます。(2006年グッドデザイン賞受賞の品らしい。知らなかった。笑)

フライパンを振って材料を混ぜるコツ、、
「밀당(ミルダン=駆け引き)するんですよ。押して引いて。」 byシン・ヒョソプ先生
トゥギは、この表現をたいそうお気に召した様子(爆)
分かりやすかったんでしょうね。即習得してました^^;

最近のトゥギのあだ名は、「알뜰돌」・「살뜰돌」らしい。←どこ情報よ(苦笑)
まぁ、「○○돌」は、「○○なアイドル」なんだけど、、
「알뜰살뜰」は、「節約上手」とか、「上手に切り盛り・やりくりして、生活すること」らしい。
節約ドル?切り盛りドル?^^;

あと番組を見ていて、ちょっと気になった点。
まな板から野菜くずを消す時に、先生は手でまとめてゴミ箱があるらしき所へ捨ててたんだけど、トゥギはシャッと床に捨ててないか?(苦笑)
テキトーに落としても大丈夫なくらい、大きなゴミ箱でも隠れてるのかしら・・?

卵のカラザも、どの先生も、必ずと言っていいほど取り除いてる。
料理番組だから?韓国だから?
日本の料理番組ではどうなんでしょう??
ちなみに私は、プリンや茶碗蒸し作り&生で食べる時は取り除いて、卵焼きや炒め物etc.加熱する時はそのまま使ってます。

ネギを切る先生を見つめた後、無言でネギを引き寄せるトゥギ。
「あ、やってみますか?」と聞いてくれたのに、真剣すぎて無言(爆)
でも真面目に学ぼうとする姿勢、好きよ(笑)

先生の小気味いい包丁音に、「料理にもリズムがあるんですね~」と言ったり、
さすが本業歌手!・・・でもそのリズムは、今すぐには目指さないで(苦笑)、
徐々にそうなっていこうね、お互い^^;

「ゴボウ入りプルコギ」の回で少し言ってたけど、、
『一人暮らしを始めてから、初めて一人で作った料理がプルコギでした!』の件、
その時UPしてくれた写真を、すごくすごく覚えてる^^;
調理過程で、ハンパない量の水分あったよね(苦笑)
完成したプルコギはそうでもなかった気がして、
水分飛ばす為に長時間煮込んだのかな?と思っていたけど、、
今思えば、余分な水分は捨てちゃったんじゃないか疑惑・・・(; ̄¬ ̄)


2017年02月16日

「ボイス」 第9話は、悪ヒョノ回・・!?

兄さんのツイで、キム・ユナさん(紫雨林)&キム・ヒョンギュさんご夫婦と一緒の写真があったけど、単純にクラブシーンでの出演なんだろうな~と思っていました。
まさか、そのクラブシーンがこんな事になっているとは・・(汗)
(あと、ボイスのOST「声」も歌ってくださってるらしい)

※以下、ネタバレと追記。


2017年02月13日

「最高の料理の秘訣」を見ていて、気になった単語メモ

軍入隊を間近に控えたグァンヒから、トゥギが引き継いだ料理番組、
EBS「最高の料理の秘訣(최고의 요리비결)」

毎週月曜~金曜 午前10時50分から、週5回の30分番組。
(再放送は、土曜日の昼12時から、一週間分を一挙放送。)
週替りの先生と一緒に、初心者にもやさしめ(※やさしくない所は先生がやる。爆)のレシピを紹介している模様。

(まさか帯番組だったとは・・)
(しかも、5~10分くらいの短さかと思ってたら、毎回30分・・)
(でも、もし仮に毎週一週間分をまとめて5本撮りのハードスケジュールとかだったとしても、その日の一食分くらいは栄養あって美味しい食事にありつけてる事を考えると、ありがたやーm(_ _*)mという気持ちになる。←母親か。←トゥギと同い年。)

月曜~木曜は、主に先生が調理して、トゥギは横で手伝う程度、、
金曜日は、より簡単なメニューで、先生の隣でトゥギも挑戦!って感じ?
具材や味付けを少しだけ変えた、先生ver.とトゥギver.が出来上がるので、金曜日はお得な気分です(笑)

----------
超料理初心者で、包丁が得意ではなく、家では主にキッチンバサミを使って調理をしているというトゥギに対し、どの先生も若干え゛っとなりながらも、
「イカをハサミで切るなんて考えた事も無かったわ!(笑)」
「でもハサミが気楽ならハサミで良いのよ~。あら上手いわねー!」と、
可愛がっていただいてる感&褒めて伸ばそう作戦なのを感じます^^;

最初は、きのこ類もハサミで切っていたトゥギ。
「どうしても包丁やハサミを使いたければ止めはしないけど(笑)、根元の部分だけ切り落としたら、手で裂けば良いのよ~。そんなに細かくしなくても、新生児用じゃないんだから大丈夫大丈夫!(笑)」と習い、次からはしっかり手で裂いてました♪

度々「僕でも成長・・できるんでしょうか・・?(苦笑)」と不安がってたけど、
2週間分だけでも成長してるし、やってりゃ多少慣れてくるから、大丈夫!
とりあえず、いきなり先生のスピード感を真似しようとせず^^;、
怪我しないよう、ゆっくり正確に進めてください♪
(あのスピード感に憧れるのは分かるよ・・うん・・私も同じだ・・笑)


2017年02月11日

SJキュヒョンのソロアルバム「ONE VOICE」宣伝いろいろ

ちょっと前まで酷い風邪ひいてて(インフルではないと診断されて、ツアー続行)、背中さすってもらうのすら痛いって言ってて、ライブ当日の朝に声出なくなってたり、それなのにロッテペンミで2倍速DEVIL?踊ってくれたとか何とかで、、、
やっとこさ完全に治った?ところで、日本プロモーションを色々(本当にすごく色々)やってくれてる、ぎゅぎゅ。

全く追いつけてないけど(←ごめん)、分かる限り箇条書きしときます。

  • 「僕のまじめなラブコメディー」が、TBS系テレビ「ひるおび!」2月度エンディングテーマに!
  • 「めぐり逢う未来で」が、TBS系テレビ「王様のブランチ」2月度エンディングテーマに!(コメントも)
  • 5月24日、FM岡山「Twilight Pavement」にコメント出演
  • 5月25日、福岡LOVE FM「music×serendipity」にコメント出演
  • 5月29日、FM FUKUOKA「カムカムFM福岡」にコメント出演

----------
ついでに(笑)、ヒチョルも日本の雑誌に載ってるらしい。
ラーメン本関連かしら??

  • 1月23日発行、ぴあ「SODA 2017年3月号」
  • 2月7日発売、「週刊女性 2017年2/21号」

2017年02月11日

「世界中の誰よりきっと」

個人的には、中山美穂さん(メイン)とWANDS(コーラス)のバージョンが一番記憶に残ってるんですけど、韓国でもカバーされていて、、
最初は、POSITIONが「그해 겨울은(その年の冬は)」として。
(※POSITIONは、他にも色々日本曲をカバーしている)
そして、The Nutsが「사랑의 바보(愛のバカ)」として。

で、、そのThe Nutsバージョンを、ヒチョルとシンドンが番組で歌ってた!(笑)
「싱데렐라(シンデレラ/シングデレラ)」っていう番組で、、
流れてきた曲の「歌い出し」を歌えれば成功、なのかな?

ヒチョル兄と一緒に頑張るシンドンもだけど、、
テレビヲタクで人間ジュークボックスのヒチョルを存分に満喫できる番組です(爆)


2017年02月10日

シンドン完全復活

동동동동동동동동(笑)

----------
本家の「Dumb Dumb」は、普通ver.はあんまりだけど2倍速ver.が好きで、定期的に見たくなる(笑)

↓って事で、もはやシンドン関係ないけど、以下「2倍速ver.」で好きな曲たち。

元気出るわ(爆)


2017年02月10日

だーりんゆ

1月22日に出た、イェソン × スルギ(Red Velvet)の「Darling U」が、
曲も歌詞もMVも可愛すぎて、ドンピシャ好みで、癒やしと活力!!(笑)

作詞は、イェソン&ウニョク♪
兄さんは作曲にも参加^^

どこら辺が兄さん詞で、どこら辺がヒョク詞かな~?とか考えながら、
ふんわり心地よい、甘い曲に、甘酸っぱい歌詞に、可愛らしい2人^^

途中ナメクジ?カタツムリ?のカップルが出てくるあたり、韓国っぽいけど(苦笑)
ラストのドギマギは、兄さんアイディアかしら?(笑)
はぁ・・可愛いわぁ・・・癒やしだわぁ・・・

しかもコレ、スルギが練習生だった時に、兄さんが「いつか曲をプレゼントする」と約束していた事を、実現した曲なんですって!
素敵・・♪

再生回数100万回突破も、おめでとー☆^^


2017年02月10日

「ボイス」 OST

「ボイス」のOST、1曲目が発表になりましたね。
(2月5日から配信されてたけど、昨日まで知らなかった。苦笑)

歌っているのは、SUPER STAR K 2016の優勝者、キム・ヨングンさん。
番組内(オーディション内)では、“智異山(チリサン)ソウル” や “智異山の少年” というニックネームで通っていたらしい。
ちなみに、この “ソウル” は「ソウル特別市」のソウル(서울)ではなく、
「魂」的なほうのソウル(소울)です。 ※「ソ」のスペルが微妙に違う。

「word up」は、「その通り!」っていうスラングらしい。
韓国語的には、「그렇지」って言いたいんだろうな。
「そのまま、その調子で、私のもとへ来て、私に聴かせて、その音を・・」的な。

----------
以下、後日追記。

結局、イェソン氏はOST参加しなかったねぇ。。

てか、「내 귀는 열려」って、どう訳せばいいんだろう?
直訳すると、「俺の耳は開かれている」?
とりあえず、『だがお前はまだ知らない。俺が狂犬だって事を。』っていう歌詞があるから、ム・ジニョクが主人公の歌だよね?
うーん。難しい。。

ちなみに、英語の「I'm all ears.」は、「熱心に聞いている」「すごく聞きたい」「興味津々」etc.の意味らしい。←初めて知った。(苦笑)
確かに、『すべてを見たい。すべてを聞きたい。』っていう歌詞もある。
・・・となると、、「내 귀는 열려」=「聞きたい」とか「聞かせてくれ」とか、そんな感じでしょうか??(いや知らんけど・・)


2017年02月10日

「ボイス」 気になった単語メモ

「ボイス」の公式動画・本編・SNS等を見ていて、気になった単語を自分用メモ。
(思いのほか長くなったので、記事を分けました。)


2017年02月10日

「ボイス」 公式SNSのお気に入り投稿集

OCNの公式Twitter・公式Instagram・公式ブログの中で、
私が気に入った投稿を、大まかな意訳付きでピックアップ。
お察しの通り、主にイェソン氏関連です(笑)

※怖い・グロい作品が苦手な方は、見ないほうが無難です(苦笑)
見てしまった場合の責任は追えませんのであしからず・・。

≪前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 .. 次の10件≫